メニュー

1月23日inリリア川口 開設記念イベントのご案内 

[2017.01.08]

春の七草を刻んで入れたおかゆ。七草粥を新しい年の健康を願いながら、昨日いただきました。日本独自の慣習って素敵ですよね。

私たちも新しい年の始まりに、ステーションを開設出来たことはとても嬉しいことです。

地域の皆様にご挨拶もかねて、1月23日リリア川口にて開設イベントを開催いたします。

悠翔会 理事長 佐々木 淳先生 と 帝京大学医学部附属病院  医療連携室 係長 栗山 剛樹 様にご講演して頂き、恐縮ながらその後私とパネルディスカッションの時間をもちたいと思っております。在宅側からの視点、病院側からの視点と様々な角度から話しを展開出来たらと思っております。事前に講師の方々に質問を受け付けているので、是非とも、申し込みフォームからご質問をお待ちしております。

何卒どうぞ、宜しくお願い致します。

訪問看護ステーション ルピナス川口

冨澤直紘

----------------------------------------------------------------------------
「在宅医療、介護の未来~生活の中のケアの在り方~」
----------------------------------------------------------------------------

講師
医療法人社団悠翔会 理事長 佐々木 淳 氏
帝京大学医学部附属病院  医療連携室 係長 栗山 剛樹 氏


住み慣れた地域で、最期まで自分らしく暮らしていくうえで、医療と介護がどのように連携し、在宅生活を支えていけば良いのでしょうか。

東京・埼玉県で地域医療を先端的に提供されておられる

【講師】
医療法人社団悠翔会 佐々木 淳 理事長と
帝京大学医学部附属病院医療連携室 栗山 剛樹 係長に

ご登壇頂き 在宅医療・介護の未来についてお話をいただきます。

<こちらから、申し込み下さい:http://goo.gl/Z2B4kI>


【内容】
18:30 ~ 開場
19:00 ~ 開演

第一部 講演①:
20分 講師:帝京大学医学部附属病院 医療連携室 係長 栗山 剛樹 氏 「帝京大学病院における連携の取り組み2016」
〜地域で支える多職種連携〜

講演②:40分 講師:医療法人社団悠翔会 理事長 佐々木 淳 氏
「在宅医療、介護の未来。~生活の中の在り方~」

第二部 パネルディスカッション:
20分 佐々木淳氏・栗山 剛樹氏

20:30 閉会
※希望者のみ会費制の懇親会(約3000円)を予定しています。 希望者は、下記の申し込みフォームからお願いします。1/10締切り


【会 場】
川口総合文化センター・リリア 大会議室
※JR京浜東北線「川口駅」西口正面 徒歩1分
※台数に制限は御座いますが駐車場も御座います。

【参加料】 無料

<こちらから、申し込み下さい:http://goo.gl/Z2B4kI>

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME