メニュー

赤ちゃんから高齢者まで。

[2017.02.04]

「鬼は外!福は内!」

昨日は、家で赤鬼に変装。久しぶりにパパが、活躍できる場でした♪

子どもからは、いつも力をもらいます。

2月2日キュポ・ラ本館棟で県南在宅医療研修会に参加し

国際医療福祉大学大学院教授 堀田聰子 先生が

「地域包括ケアの3つの誤解」を講義して下さりました。

その中の1つの誤解、

「地域包括ケアは、高齢者のもの」という誤解です。

地域包括ケアは、赤ちゃんから高齢者まで全住民のQOLを向上するものでなければならない。

堀田先生とは、個人的に知り合いでこの事はいつも意識していると以前からおっしゃっていました。

私も、そう思います。

ルピナス川口も小児への訪問看護はもちろん、

それだけでなく子どもから高齢者まで、世代を超えて「ごちゃまぜ」に地域が混ざる仕掛けを出来る範囲でしていきたいです。

少しずつ、実現に向けて動いているのでまた皆さんにも随時ご報告出来たらと思っております。

今後とも、宜しくお願い致します。

 

冨澤

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME