メニュー

ダンスショーに行きました

[2017.02.12]

まだまだ寒い日が続きますね。

昨日、スタッフの看護師がダンスをしており、出演するショーを見てきました。

僕は初めての経験でした。

素晴らしかったです。

踊りで、「喜び」「怒り」「哀しみ」「楽しさ」を表現し観ているお客さんと気持ちが一体となる瞬間があったようにも僕は思えました。

とても心を揺さぶられました。

「感性を磨く事が、看護師は大切。」と看護学生の時に教員に教わり、本当にそう思います。

感性を磨くことは、利用者さんの些細な「いつもとの違い」に気づくアンテナが高くなると僕は思います。

とても貴重な時間を過ごしました。素晴らしい時間を与えてくれた仲間に感謝します。

冨澤

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME