メニュー

エンゼルケアの勉強会をしました!

[2021.03.02]

コロナの影響で、なかなか勉強会ができる機会が減ったのですが

先日、葬儀屋さんと納棺士の方を招いてリモートでエンゼルケアの勉強会をしました。

スタッフと死生観について話し合い、「死」について真剣に話し合い勉強をした時間になりました。

納棺士の方から

「私たちは亡くなってから関わるので生前ケアしている方がどんな方なのか分からないが、看護師さんは生前を知っている中で、死後の処置もできる」

とおっしゃっていたのが印象的でした。

ケア中も貴重な時間ですが、死後の処置もご家族と本人の生き方を振り返る大切な時間だと再確認しました。

人は必ず死を迎えます。これだけは避けられません。

現在の利用者様もいつか最期を迎えるだろうし、私もいつか死にます。

最期になるべく後悔せず、やれることがやれ、自分らしく生きるための支援が出来るように

これからも進んでいきたいと思います。

冨澤

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME